空間をプリントするCRIOS

空間をプリントするCRIOS

TEL:03-3750-2112
  • Facebook
  • Instagram
入稿データ制作の注意

入稿データ制作の注意

入稿データ制作の注意点

特注タイル制作には、印刷の入稿データの制作が必要になります。
Adobe Illustrator、Adobe Photoshop、JPEGによる完全データのみ受付可能と成りますので、ご注意ください。

完全データとは?

【完全データ】とは、修正の必要がない完成された印刷可能な制作データのことです。
なお、完全データではなかった場合、お客様にて修正いただき再入稿をお願いしております。ご入稿日が変わってきますと受付日や出荷予定日も同様に変わりますので納期に影響が出てまいります、あらかじめご了承ください。

CRIOSで受付可能なデータ形式

特注タイル制作の際の入稿データとして受付が可能なデータ形式はAdobe Illustrator、Adobe Photoshop、JPEGの完全データのみとなります。それ以外のソフトウェアで制作されたデータでは受付ができませんのであらかじめご了承ください。

入稿データについてのよくある問い合わせ

入稿データには塗り足しが必要です。

上下左右5mmの塗り足しをご用意ください。
塗りたしとは、実際のタイルのサイズに対して、印刷時のずれを防ぐ為に必要な予備の部分です。実際のタイルのサイズより上下左右5mmづつ大きいサイズのデータ制作をお願い致します。

実際のタイルのサイズのデータ制作をお願いしています。

原寸サイズにてデータ制作をお願いしております。
100角のタイルであれば、100mm(+10mm 塗りたし)×100mm(+10mm 塗りたし)のデータを制作頂く必要が有ります。

解像度300dpi、CMYKデータのみ受付可能です。

CMYKデータ、300dpiにてご入稿ください。
配置画像はCMYKデータ、原寸サイズで解像度は300dpiにてご入稿ください。

文字データは必ずアウトラインを作成してください。

文字データは必ずアウトラインを作成してください。
イラストレーターで文字データを入稿する際は必ずアウトラインを作成してください。

印刷テンプレートダウンロード

データを制作する際に便利なテンプレートを無料でダウンロードしていただけます!
100角タイル、200角タイル、450角タイルのデザインテンプレートをダウンロード頂けます。
※テンプレートファイルは、全てAdobe Illustratorで作成されています。

お問い合わせ

カタログ・サンプルの取り寄せ
0337502112
問い合わせ・見積依頼